[PR] グループウェア NHKで2008年トニー賞放送 - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
ウーピー・ゴールドバーグがあれやこれややりまくるという(笑)パフォーマンスが印象に残るトニー賞授賞式2008でした。
んー、でも、ミュージカルファンなら、オペラ座の怪人のクリスティーヌとか、メアリー・ポピンズとか、一日にあれだけ一人で演じられたら夢のような話だと思うんですが。「Spring Awakening」での登場シーンではジョン・ギャラガー・Jrふうの髪形になって登場した瞬間、思わず吹き出してしまいました(2度目に見たときも、やっぱり吹き出しちゃった(笑))。

ということはさておき。日曜日に放送になったトニー賞。

いわゆるメジャーな「リトル・マーメイド」「ヤング・フランケンシュタイン」とかは通らない、個性的な作品が強かった今年のトニー賞。近年はそういう傾向にあるのでしょうか。
パフォーマンスで印象に残るのは「In The Heights」。紹介からしてラップ調でしたものねー。



そして、リバイバル作品も力強い!
以前「サンセットブルバード」をロンドンで見てとても感動した、Patti Luponeパティ・ルポンはやっぱり素晴らしかった!
実は「Gypsy」見たことないんですが、この有名な曲が「Gypsy」の曲だったんですね。



「南太平洋」はあまり見る気がなかったのに、トニー賞のパフォーマンスを見たら見たいなと思ったり、「RENT」の初演キャスト勢ぞろいに胸を熱くしたり、逆に「リトル・マーメイド」は見るのやめようかなと思ったり(笑)…と、2時間半堪能しました。

しかし、改めて思うのは、この何分間のパフォーマンスで表現しきれる役者さんたちの底力ですね。普段と違う環境で、抜き出した場面で、あれだけ「本当の舞台が見たい!」と思わせるすごいものを見せてくれる力はさすがだと思います。

この番組の録画したのをチェックしながら、次回ニューヨーク一人旅の観劇計画を立ててみますね。
関連記事
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
コメント
この記事へのコメント
とても盛りだくさんなトニー賞でしたね!ウーピー・ゴールドバーグのパフォーマンス(笑)は、一部は実際に行われていましたが(Mary Poppins等)多くはVTRだったのですよ。そしてその間に大慌てで舞台セットを変える…という感じでした。
Patti Lupone本当に素晴らしいですね!ロンドンでご覧になっているのですか~!私は今回Gypsyで観たのが初めてでしたが、すっかり圧倒されてしまいました!
RENTOBCの豪華さにはびっくりしますよね。
本当に、私もこの数分のパフォーマンスで舞台を観にいきたくなってしまい…。さすがですよね。
2008/07/01(火) 09:21:24 | URL | kana #YJ1as8XY[ 編集]
kanaさん、こんにちは!
トニー賞受賞式ナマで見られたなんて本当に羨ましいです!
ウーピーのパフォーマンスはナマじゃなかったんですね…よく考えるとそうですよね(笑)。

Patti LuPoneの「サンセットブルバード」は本当に素晴らしかったので印象的なんです。この話もブログに書きたいと思ってます。元々「サンセット~」を演じてたグレン・クローズも授賞式に出てたのも面白かったですね。

あー、見たい作品が増えちゃいました(笑)。
2008/07/02(水) 00:38:16 | URL | 柚子 #8BVVCO5Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gogony.blog5.fc2.com/tb.php/81-da9d8d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック