[PR] グループウェア 建物すべてがグラフィティアート 5Pointz - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
前回ご紹介した
ボーイズニューヨークガイド―ウキウキニューヨークガイドブック
宮本 真
4072586552

の中で、印象に残った場所をご紹介しますね。

5Pointz
場所:ロングアイランドシティ Queenz Boro Plaza駅より徒歩

ここは、クイーンズにあるグラフィティアーティストのための大きな建物。
建物すべてがグラフィティアートに埋め尽くされているという場所です。
グラフィティアートの始まりは、(この本によると)スラム街に住む若者たちが自分たちの存在をマンハッタンの裕福な人々に知らしめる強いメッセージだったそうです。

自分を主張するためのアート…。この写真を見ると、本当にさまざまな「自己主張」があるのだな、と思いますね。ここに書くためには、許可を取らないといけないのだそうです。




これもニューヨークのもつパワーの一面なのでしょうね。
次回ニューヨークに行くときには、行ってみたい場所の一つですが、治安的には大丈夫なのかな?(このあたりは行ったことがないので…)
引き続き、情報を調べてみようと思います。
関連記事
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gogony.blog5.fc2.com/tb.php/54-76b93621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック