[PR] グループウェア 日本人が出演するオフブロードウェイのパフォーマンス - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
私にとってニューヨーク一人旅の一番の目的は観劇!

さて、前々回のニューヨーク旅行で見に行ったオフブロードウェイのパフォーマンス、STOMP。


STOMP公式ホームページ
劇場:イーストヴィレッジ
Orpheum Theatre(126 Second Ave)

1994年に開始というから、かなりのロングラン作品ですね。
これは「ノンバーバルパフォーマンス」というもので、言葉・台詞はまったく使われていない舞台。バケツやデッキブラシなどを使って繰り広げるダンス・パフォーマンスです。本当にそれぞれの技に圧倒されたり、ギャグに笑ったりしているうちに、あっという間に1時間半がたってしまう、という感じ。楽しい舞台です。
初めて見たときは、ブライアントパークの夏の無料イベントで(←このイベントの話はまた別にブログで書きますね)。短い時間のパフォーマンスでも圧倒的なものがあって、チケットを買って見にいったのです。

さて、そこに登場していて一際人目を引いたのが、日本人女性 Yako Miyamotoさん。

宮本やこさん個人の公式ホームページ

もともと、2000年にYAKOさんが立ち上げた、NYを中心に舞台、TV、フェスティバルなどで高い評価を得ているTAP&和太鼓融合パフォーマンスカンパニー「鼓舞」のメンバーとしてご活躍だったのが、STOMPのオーディションに合格して、出演するようになったのだそうです。

私が一際目をひきつけられたのは、やこさんのダンスがとてもクールだから。激しいダンスなのに、なぜか静謐な水を打ったような静けさが感じられるのです。こういう個性の方は日本でもなかなかいらっしゃらないし、熱い感じのニューヨーカーのダンスに混じるとさらに余計目立ちます。とても個性的だと思います。

私はチケットをtktsで半額で買いましたし、結構tktsに出てる確率は高い演目ですが、半額で見られるのは本当にお値打ちだと思いますよ。
次回のニューヨーク旅行のときには、ぜひ行ってみて、やこさんの舞台を見られてはいかがでしょうか?

次回もニューヨークの舞台関連のお話を書こうと思います。

関連記事
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
コメント
この記事へのコメント
宮本やこさん
こんにちは。
やこさんって、しょっちゅううちの近所で見かけます。やっぱりSTOMPの劇場が近いからなんでしょうねぇ。
2008/03/05(水) 02:20:19 | URL | d2ny #Fzilb642[ 編集]
d2nyさん、こんにちは! 宮本やこさんをしょっちゅう見かけるなんてすごいですねぇ~。これもイーストヴィレッジならではでしょうか(^_^)?
2008/03/05(水) 15:21:32 | URL | 柚子 #8BVVCO5Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gogony.blog5.fc2.com/tb.php/27-b5ca0506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック