[PR] グループウェア Anthony Rappの「Without You」(in Pittsburgh) - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
私のニューヨーク滞在中に公演が重なった、Anthony Rappの「Without You」。
「RENT」のオリジナルキャストのマークであるアンソニーが、レント初演当時の様子や、作者のジョナサン・ラーソンとの出会いと死、そして自分の母親との思い出を綴る一人ミュージカルです。

公演地はピッツバーグということもあって、初めはどうしようと思ったんですが……行ってしまいました! 行ったのは千秋楽の9月21日。ピッツバーグはニューヨークから飛行機で1時間くらい。ということは東京大阪間くらい離れてるのかな。

空港からバスを乗り継ぎ(ついでに、大好きなアンディ・ウォーホル美術館を見学した後)公演している劇場City Theatreへ。
withoutyou1.jpg

withoutyou2.jpg
ネットでチケットを買っていて、当日窓口引取りだったのですが、ここはあっさりとチケット受け取れてほっとしました~。
劇場の入り口。淡いグリーンが基調になってて、なかなか可愛らしい感じの劇場です。
withoutyou3.jpg
張ってあった案内。
withoutyou4.jpg

ネットで買ったとき座席表がなくて「?」と思ってたのですが、前方座席をカフェテーブルにして、後方は普通座席という変形スタイルにしてありました。私は普通座席の一番前の席でした。

さて、始まった一人舞台……。
感動と言う言葉では言い尽くせません。
ジョナサン、そして自分の母親の死という経験を相次いでしたアンソニー。突然亡くなったジョナサン、ガンで徐々に死へと向かっていったお母様と、対照的な二人と深く触れ合いながら、思いを受け継ぎ、前向きに生きていこうとする、アンソニーの姿に心打たれました。

一人ミュージカルなので、いくつかのキャラクターをアンソニーが演じるのですが、お母様を演じているときの優しいこと! 本当に、心温まるような優しいお母様だったのだなと、目に浮かぶようです。

こういう舞台でも、ユーモアを交えて、明るさを持って演じられていたのもとても魅力的でした。
もちろん「レント」からの曲もたくさん! ラスト近くの「Without You」の歌が、テーマと重なって忘れられません。

終演後、ボロ泣きの私が(笑)、トイレで涙を抑えてから呆然と劇場を出たところに、日本人の方に声を掛けていただいて。なんと、私のブログを見て、この公演が見たいがためにアメリカ行きを決意し、見に来たというのです! まさか、そんなことがあるなんて…とびっくりしました。
そして、声を掛けていただいたことも、とても嬉しかったのです(ありがとうございました>Fさん)。

二人になったことで勇気を得て(笑)、アンソニーの出待ちに再び劇場に…戻ったら、もう出てきてらして、ファンの方に対応してらっしゃいました。
サインをお願いしたら、「名前は?」とおっしゃって、名前を入れてサインして下さいました!

withoutyou6.jpg
本当はこの感動を伝えたかったのですが、私の乏しい英語力では「感動しました」というのがやっとで……(涙)。

非常に素晴らしい舞台でした。今回のニューヨーク滞在中、というより、私の数え切れないくらいの(多分、千本以上←見過ぎ)観劇歴の中でも、忘れられない舞台の一つになりました。

withoutyou5.jpg

ちなみに上の写真は、劇場に置いてあったもの。多分、「公演やります」というお知らせ葉書だと思います。左側の小さい写真は、アンソニーがこのピッツバーグの劇場で「Hedwig and the angry inch」のヘドウィグをやったときのもの(@_@)。

このミュージカルの原作となった、自伝的エッセイ「Without You」。英語なので諦めていたのですが、読んでみたくなりました↓。
Without You: A Memoir of Love, Loss, And the Musical Rent
Anthony Rapp
0743269772


これは、アンソニーが自分で朗読しているオーディオブック↓。
Without You: A Memoir of Love, Loss, And the Musical Rent
Anthony Rapp
0786169257
関連記事
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
コメント
この記事へのコメント
いつもアドバイスありがとうございます!
こんにちは。
いつも御親切なアドバイスありがとうございます!来週の出発なのに、風邪で倒れて病院でした!!!アドバイスにすぐにご返事出来なく申し訳有りませんでした!


★劇場の窓口で。窓口だと空いてる席の中から場所を選ばせてくれますよ。 →ありがとうございます!初日に行ってみます!

★タイムズスクエアのtkts&はサウスストリートシーポート→ブログでサウスストリートをオススメなんですよね!行ってみます!

★オフブロードウェイ→そうですね!ありがとうございます!2回は、観に行きたいので、行ってみます!

そして、、最後の質問なのですが、、、
以前ブログで[JFKからの移動はエアトレイン+LIRRで]を拝見しました!

地球の歩き方で『ニューヨーク エアーポートサービス』はグランドセントラルまで行くので、これが、空港バスですよね?

『スーパーシャトル』$21~が、あるのですが、利用した事ありますか?

空港からホテル(マンハッタン)までの行きは、安くあげて、帰りは、荷物も重いので?タクシーか、、と悩んでおります!

レントのミュージカルは、間に合わず観れなかったのですが、オススメでDVDを観て、気に入り、今もサウンドトラックを聞きながら柚子さんのブログを観てマス♪

お時間があった時に、よろしくお願いいたします。
2008/10/10(金) 17:15:29 | URL | tomo #n953mqEs[ 編集]
柚子さん、without youのレポートありがとうございます。

本も読んでいたし、公式サイトの動画もみて絶対いいと思っていましたが、やっぱりそうでしたか。
without youのCD版も持っていますが、お母さんの声色をする時はとても優しいゆっくりした話し方になるんですよね。舞台でもそれがみれるとは!!

私も是非みたいです。
来年のRENTツアーのあと本格的にやるらしいので、そちらでは是非みにいきたいです。
2008/10/11(土) 21:49:14 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集]
>ともさん
私はスーパーシャトルは利用したことがないので…。ただ、乗っている人の各ホテルを回っていくので、自分のホテルが一番最後になってしまうとえらい遅くなるというのを聞いたことがあります(3時間くらいかかるとか)。という話なので、あまりお勧めできないかなと、個人的には思ってます。
空港バスか、エアトレイン+LIRRと、マンハッタンに着いてからはタクシーがいいかなと思います。

>himikaさん
本当に素晴らしい公演でした! 行った甲斐がありました。himikaさんのサイトで公演を知ることができて、本当によかったですm(_)m。
来年本格的にやるのですね。素敵な情報ありがとうございました。himikaさんも来年はぜひ!
2008/10/12(日) 00:43:58 | URL | 柚子 #8BVVCO5Y[ 編集]
柚子さん、はじめまして。
コメントするのは初めてですが、himikaさんの’Without you’を通してこちらに辿り着き、その後、何度か拝見させてもらっています。
特にNYの旅行前には色々と参考にさせてもらいました。ありがとうございました。’JFKからの移動はエアトレイン+LIRR’のところはとてもとても役立ちました!!
Anthonyの’Without you’の感想、とても興味深かったです。Anthonyの人柄や舞台の様子を感じ取ることができました。ありがとうございます。
最近、Anthonyの活動や今回の柚子さんのコメントなどを通して、MarkとしてのAtnthonyでなく一人の人間として彼に興味を持ちました。
トリビュートコンサートでAnthonyに会えるといいなぁ♪
2008/10/13(月) 20:14:49 | URL | ayako #-[ 編集]
ピッツバーグまで行った甲斐がありましたねー。よかったですねー。
感動の大きさが感動の深さが伝わってきました。
1日でもいいから、日本でもやってくれないかしら…なんてね。
2008/10/13(月) 22:32:24 | URL | nori #-[ 編集]
>ayakoさん
はじめまして! このブログがお役に立ててたなら嬉しいです。
そして、Without You…本当に素晴らしい舞台でした。Anthonyという方の人柄も誠実で素晴らしい方なのだなと思います。
トリビュートコンサートのチケット取り、お互い頑張りましょう!

>noriさん
本当にピッツバーグまで行った甲斐がありました! 日本でもやってほしいですよね。切望です!
2008/10/17(金) 09:52:47 | URL | 柚子 #8BVVCO5Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gogony.blog5.fc2.com/tb.php/128-a38c7961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック