[PR] グループウェア 2013年08月 - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
勢いに乗って連続更新です(笑)。
今回のニューヨーク一人旅で初めて挑戦したものが……リムジン(アメリカでは通称limoと呼ばれているもの)。
リムジンというと、ニューヨークでときどき見かける異常に長くて豪華な車を想像するかもしれませんが、そうでなくて(笑)、予約制の車、日本でいうところのハイヤーのようなものでしょうか。
しかも、料金はタクシーとさほど変わらないのです。

実は私、NY旅行中ではタクシーに乗ることはめったにありません。地下鉄とバスで済みますからね(^_^)。
でも、帰りの空港までは荷物も多いし、airporterのバス停まで遠かったりすると面倒かなあと思ってタクシーを使うことも。

しかし去年、ホテルから空港までのタクシーに乗ったのですが、運転手の態度が悪く(--;、なぜか高速を使わなくて変な道を使って行っていたので「本当に空港に行くのか!?」と途中ドキドキしたりしてしまったのです。だからタクシーもいやだなあと思って、今回は思い切ってリムジンを利用することに!

私が利用したのはカーメル・リモ。「carmel limo」です。
carmel limo公式サイト

なんでカーメルを選んだかというと、よく見かけるというのとadd7というニューヨークについての日本語サイトに

送迎&カーサービス

というページがあって、日本語で予約の仕方が書いてあったから。

ということで、帰国前日に自分のパソコンで、カーメルリモのサイトで予約手続きをしました。
英語ですが簡単な文章なので、迷わないと思います。
カード決済もできるようですが、ちゃんとリムジンが来るかどうか不安もあったので現金決済にしました。
(現金決済を選んでも、実際には車の中でカードで払うことも選べます。カード決済を選ぶと事前にネットでの支払いということになるようです)

予約が完了すると、指定した自分のアドレスに予約完了のメールが来ました。
また、カーメルのサイトからも予約を確認することができるので安心です。

さて、帰国当日。夜便だったのでチェックアウト後にホテルに荷物を預けてちょっと出かけた後、予約時間の15分前にホテルに戻ってきたのですが……
ちゃんと「Ms.●●●● ●●●●(←私の名前)」と書いたボードを車の窓に掲げたカーメルの車が待ってました!
すごい、時間に正確!

運転手さんは東洋人でしたが(たまたまかもしれませんが)とても丁寧な方でした。車に乗ってからも「JFKですね。ターミナルは?」とちゃんと確認してくれましたし。車もTOYOTAで(NYの車にしては)快適運行でした。到着時も「運賃が52ドルでtoll(通行料)が6.5ドル(だったかな)です」とちゃんと言葉で説明してくれるので安心です。もちろん、運賃はサイトに書いてあるとおりの金額でした。

で、チップを含めて70ドルお支払いして、笑顔で運転手さんとお別れできたので、ニューヨーク旅行最後がとても気持ちよく締めくくれましたよ。

というわけで、「ニューヨークでリムジンなんて、敷居が高い!?」と思ってましたが、意外とすんなりイケた~というご報告でした。
次回の帰国時のホテル→空港は、airporterのバス停またはペンステがごく近くでない限りは、またカーメルリモに頼もうかと思います。

(空港からホテルまでも乗れたらいいかなーと思うんですが、
add7のサイトに
「空港からご乗車される場合
空港到着後に電話を入れる必要がございますので英語が苦手な方はお薦めではありません。オペレーターに電話を入れて到着した事を伝えると車が空港の外に待っています。 と言われるのですが車が待っている場所の確認が英語で聞き取れる方はお薦めのカーサービス。」
と書いてあったので、行きは私の場合は残念ながらダメかも(苦笑))

honeyofny131.jpg
写真はユニオンスクエアのグリーンマーケットで撮ったもの。ニューヨークのはちみつですって。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
スポンサーサイト
今回のニューヨーク一人旅で初めて訪れてお気に入りになったカフェをご紹介しますね!

Cafeteria
119 7th Ave(at 17st)
公式サイト

チェルシー地区の24時間営業のお店です。行ったあとで気付いたんですが、Sex & the cityのロケ地でもあったんですね。ドラマでは仲が悪いゲイ同士が鉢合わせしたお店として出てきたみたいです(笑)。

cafeteria131.jpg

お店の外観です。

cafeteria134.jpg
cafeterra133.jpg
白を基調にした店内はシンプルモダンですっきりしていて、とても居心地がよいです。

cafeteria132.jpg
コーヒーのスプーンには(読みにくいですが)CAFETERIの文字が。
朝食で行ったので、GREEN EGGS & HAMを頼みました。PESTO(バジル)とゴートチーズのスクランブルエッグですって。
cafeteria135.jpg
本当にグリーン色だった(笑)。チーズ味が利いていて美味しかったです。ハムも存在感アリ。ニューヨークの朝食メニューってあまりサラダが添えられてないと思うのですが、ここは付け合わせのサラダがあって嬉しかった。みずみずしかったです。

cafeteria136.jpg
左側に見えているのは、ビスケット。適度なホロホロ具合でこちらも美味しかったな。

お店の雰囲気もとてもよかったし、落ち着いて朝食がいただけるお店ですっかりお気に入りになりました!
ちなみに場所はチェルシー地区(ゲイの方が多いといわれている地域)で、私のそばの席でもゲイのカップルが和やかに朝食を取られていてほほえましい感じでした。そんなピープルウォッチングも楽しいお店です。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事