[PR] グループウェア RENT - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
すみません、小ネタです(笑)。
他のかたのツイッターをたどっていったら、RENTの来日キャストのAndy Señor Jr.のツイッターに行きあたり、そこにはこんなツイートが!

https://twitter.com/#!/andysenorjr/status/156482996415905792/photo/1

andysenorjr Andy Señor Jr.
Japanese translation help! What is the name of this restaurant? Thanks... http://pic.twitter.com/YMv3gf1g
写真を見たら「芳蘭」じゃないですかぁぁぁ! っとむやみにテンションアップした私(笑)。
写真はコレ↓
AivwdMcCQAIgeES.jpg

「芳蘭」は私もよく行ってるラーメン屋さんで、東京銀座(有楽町)シアタークリエの真裏にあります。
心優しい日本のファンの方に読み方を「HORAN」と教えてもらったらしく、後にはブログにもアップ

Andyのブログ「THE BOOK OF RAMEN」
(THE BOOK OF RAMEN て……(笑))

そろそろ2012年秋の新演出版東宝RENTも、オーディションが佳境のころですよね?
場所から行ってもその関連で来日しているのでしょうか?>Andy


オフブロードウェイ版のRENTも早くもキャストチェンジがあって、来日版RENTでANGELを演じていたJUSTIN JOHNSTONがROGERを演じるそうですね。(黒人の人では初のロジャー役だそう)
正直、JUSTINにROGERのイメージは全然結びつかないのですが(^^;、気になりますね~。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
スポンサーサイト
韓国ソウルでAnthony Rappの一人ミュージカル「without you」を見てきました。
2008年にニューヨークに行ったときにピッツバーグまで飛んでみてきた作品ですが、本当に素晴らしい作品なので、また見られてよかった!

なんと!
今回のソウル公演ではVIP席購入の人はアンソニー・ラップとのふれあいの時間がもらえる 特典付き!
触れ合いって何~~?と思いつつ劇場へ。

wy1.jpg
劇場の建物には、巨大アンソニーポスターがあって、思わずテンション上がります(笑)。

wy2.jpg

劇場フロアには、記念写真用スペースが。
(韓国の公演では、大体こういう写真スペースが設けられているようです)

終演後、VIP席の人はロビーに集まって5分後くらいに再び劇場内に誘導。そこで、アンソニーがサインをしてくれるというのです。
なんと、カメラを撮る係の人も待機してツーショットも撮ってくれるという至れり尽くせり状態(笑)!

wy3.jpg
(右側の人が写真係の人)
wy4.jpg

話をしても大丈夫なようだったので(韓国の方はあまり英語を話さない方が多いので、話してない人も多かったのですが、話してる人は止められたり次に促されることもなく、話してもいい感じだった)思い切って、「日本から来ました。ピッツバーグにも見に行きました」と言ったら、アンソニーから「ピッツバーグから演出が変わったのはわかった?」などと聞いてくれて。「日本の大勢のファンがwithout youの日本公演を待っています!」と言ったら「I know! きっと日本でも公演できると思うよ」と言ってくれました。
「カムサハムニダ……アリガトウゴザイマス」とアンソニーは日本語で挨拶(笑)。
ツーショットの写真のとき、私がピースをしたら、アンソニーも合わせてピースしてくれました!
wy5.jpg
貴重! アンソニーとのツーショット。(恥ずかしいので左側の私は切っちゃってますが…)
写真を撮り終わって帰ろうとしたら「アダムとのコンサートのことは知ってる?」と呼びとめてくれて。「もちろん! 12月日本で会いましょう~!」と言って退出してきました。

いやー、なんて優しい人でしょう。翌々日にもう1回見に行ったときもこの「ふれあいの時間」があったのですが、そのときは「日本から来ました」と言わなかったにも関わらず「アリガトウゴザイマス」と言ってくれて、「日本から来た人だ」と覚えていてくれました。アンソニー、本当に良い方ですね! 感動しました!!


舞台の内容は、RENTのオーディションから始まりRENTの作者、ジョナサン・ラーソンの突然の死、そして「RENT」の開幕、アンソニーのがんで亡くなったお母様の話などを綴る、自伝的一人ミュージカルです。
とても感動的な作品ですが、ちょっと笑えるところもあって、見終わった後の印象はさわやかなものだと思います。
韓国の方も大勢泣いてらっしゃいました。もちろん私も…。そういえば2年前も泣きすぎて、鼻が詰まって息が苦しかったんだっけ、なんていうことを思い出しました(笑)。

ピッツバーグ公演の時と比べて、ライン状のネオン管を使った照明の色を変えたりして、ちょっと華やかなものに。一部に後ろに映像を使ってるのですが、ちょっとぼやっとした感じの映像でした。
ピッツバーグのときのバンド編成がどうだったかは覚えてませんが、韓国版ではコントラバスチェロ(間違えました! 正しくはチェロですm(_ _)m)を女性の方が演奏していて、お母様のイメージとコントラバスチェロの女性的な響きが重なるように演出されていたように感じました。

本当に素晴らしい作品で、日本でも見たいなぁ。
好評につき公演も11月7日まで延長! そのときに韓国に行く友人に勧めたら、11月2日に見ることになり、「without you」の輪を個人的に徐々に広げてます(笑)。
チケットはインターパークグローバルのサイトから取れます。

インターパークグローバルの韓国の方のサイトを見たら、いつの間にか
http://www.anthonyrapp.co.kr/?checkV=ok&lang=eng
というサイトがオープンしてました。

ソウルでは、リンク張っていただいている「without you」のhさんや、RENTファンのsさんmさんとご一緒していただいて、コアなRENT話やアンソニー話ができて、とても楽しかったです! ありがとうございました。


banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
前回のニューヨーク旅行のときにとても感動した『RENT』。
ブロードウェイのRENT ホームページ

リンクを張らせていただいているhimikaさんのブログ「without you」を拝見して知ったのですが、アナウンスされていたクローズ時期が延長になり、「9月7日まで」の公演となったそうです!

サイトには「final extention」とありますから、これ以上の延長はないと思いますが……。
元々のファイナル日程に合わせて旅程を組んだりチケットを買っていた方は複雑な思いをお持ちかと思います。
その反面、夏休み旅行などで、生のブロードウェイRENTを見る機会を持てる方も増えるので(私ももう一度見られそう??)、良いことかもしれません。

ともあれ、finalのブロードウェイRENT。この時期にニューヨークに行かれる方はお見逃しなく!

予習をするなら…、映画版「RENT」DVD
コレクターズエディションが4月4日新価格1782円で発売されますよ!
レント デラックス・コレクターズ・エディションレント デラックス・コレクターズ・エディション
ロザリオ・ドーソン ウィルソン・J・ペレディア テイ・ディグス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Rent (1996 Original Broadway Cast)Rent (1996 Original Broadway Cast)
Steve Mack Jonathan Larson Tim Weil


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


次回の更新では、トライベッカで私がお気に入りのカフェ(レストランかな?)をご紹介しますね!
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
ニューヨーク旅行にきたらやっぱり本場のブロードウェイミュージカルが見たい! と思うとき、一番の力強い味方?が「tkts」。
「tkts」では当日公演のみ半額~25%引きでチケットを売るところです。
もちろん今一番人気の作品は出ませんが、ロングランの話題作などかなり注目の作品も出るので要チェックです。(今だと、昨年鳴り物入りで始まった「ヤング・フランケンシュタイン」も曜日によってはtktsに出ているようです)

どの作品が「tkts」に出るかは……

「先週tktsに出た公演一覧」

のページで先週の様子を見て調べます。平日は出るけど土日は出ないとかの傾向は分かるので、予想を立てることができるのです。(確実ではありませんが)

さて、「tkts」はタイムズスクウェアとサウスストリートシーポートの2箇所あります。

タイムズスクウェアのtkts
場所:(現在は一時的にマリオットマーキースホテルの一角に移動中)
営業時間:
夜公演は月~金3pm - 8pm・日曜日は3pm~開演まで
昼公演は水・土 10am - 2pm



サウストリートシーポートのtkts
場所 : Front and John Streetsの角
営業時間:月~金11am-6pm 土 11am-7pm 日曜休み
※サウスストリートシーポートのみ翌日のマチネのチケットが前日に買えます


tktsの売り場前にこういう掲示があるので、ここに載っている作品の中から選びます。
オンブロードウェイのミュージカルだけでなく、ストレートプレイやオフブロードウェイ作品もあります。

さて、私が勧めるのは……
サウスストリートシーポートのtkts!
というのは、11時からチケットをゲットできるので、その後の予定が立てやすいことと並ばずに買えること。タイムズスクウェアは以前よりは時間がかからなくなったとはいえ、観光したい時間まっさかりの2時とか3時に並ぶのはちょっと辛いというのもあるのです。

そして、もう一つ理由が。
この間、アンソニー・ラップとアダム・パスカルが期間限定復帰していた『RENT』。日本にいるときからチケットは押さえてあったのですが、向こうに行ってから「もう一度見たい!」と思って、tktsの半額にチャレンジすべく、11:30くらいにサウスストリートシーポートに買いに行ったのです。
そうしたら、ゲットできたチケットが4列目のセンター!!
私が今までブロードウェイで見てきた中で一番良い席でした。
しかも、私が日本で定価でチケットを検索してもこんな良い席は(その日付含めて前後1週間くらいも)一度も出てこなかったんです。急なキャンセルチケットがtktsに回ったのでしょうか?
もしかしたら、こんな幸運が、チケット売り出し時間が早いサウスストリートシーポートだと手に入れられるのかも??

しかし、これに味をしめて「Spring Awakening」のチケットを翌日買いに行ったら、1階の一番後ろの一番端だったんですけどね(笑)。まあ、tktsは座席が選べないので、すべては時の運ですが……。

一度トライしてみて、本場のブロードウェイミュージカルをぜひ見ていただければと思います!

次回はヨーロッパの香り漂う、お気に入りのカフェをご紹介しますね!

banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
前回のニューヨーク一人旅で見た『RENT』。そのときはアンソニー・ラップ、アダム・パスカルというオリジナルキャスト出演版のスペシャルバージョンが見られました。残念ながら公演の終了が決まってしまったようですね…。

「RENT ON BROADWAY」公式サイト
「An era will end 」2008年7月1日が終演です。ホームページに終演までの秒数表示が刻一刻と刻まれているのが……(涙)。

さて、前にこのブログ『RENT』の舞台 LIFE CAFE で、「映画版のライフカフェって…?」ということを書きましたが、himikaさんのブログ「without you」
「映画版ライフカフェ」 をご紹介なさっているのを拝見しました!

この撮影もイーストヴィレッジ、(実際の)ライフカフェの近くでロケしていたんですね。うわ~~っ。ますますイメージがわいてきました!

次回はこの映画版ライフカフェの撮影場所、VAZAC HALLにもぜひ行ってみたいと思います。


himikaさんのブログ「without you」(このタイトルは『RENT』の歌詞から取ってらっしゃいますね)も、私が大好きな(^_^)『RENT』『Spring Awakening』の観劇報告を含めて旅行記が進行中で見逃せません!

banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事