[PR] グループウェア ホテル - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
全然前回の報告が追い付いていませんが、次回ニューヨーク行きが近付いています……(笑)。さて、どうなる!?
まだ書いてなかった、前回泊まったホテルです。1人旅になってから泊まったホテルyotelをご紹介します。
ハイテクなホテルで新しいだけに施設も最新! 一人で泊まるには快適なホテルでした。
ヨーテル公式サイト
住所:570 10th Ave(42丁目と10番街の角)

P9261457.jpg
ホテルのロビー。なんとロボットが荷物を預かってくれます。ちょっと楽しい♪
P9261398.jpg
お部屋です。そんなに広くないですが、スーツケースはちゃんと広げられます。このベッドが電動式に前後するようになっていて、寝るときに前に出して普段はしまっておけば、お部屋も広く使える仕組みなのです。

P9261400.jpg
壁側には大きいフラットテレビ。この横にある棚にいろいろ荷物もおけて便利でした。

P9261408.jpg
バスタブはないですが、レインシャワーは気持ちよかった。トイレ・シャワーとお部屋との仕切りがすりガラスで開放的な感じなので、一人旅ではいいですが、二人で泊まると気になると思います…(汗)。
P9261415.jpg
ヨーテルが気に行った理由! ギャレーというスペースが各階にあって、給湯器や冷蔵庫(冷蔵庫は各室にはないですがギャレーにあって、そこに買ってきたものを置いておく形)、コーヒーマシーンや電子レンジもあります。ここで飲んだカモミールティーが気に入って、今も日本で飲んでます。

P9261444.jpg
マフィンとコーヒーのみですが、朝食もフリーでいただけます。

P9281581.jpg
そして、天気がよければ4階のテラスで朝食がいただけます! これは気持ちよかった。摩天楼を見ながらの朝食、ちょっと感動しました。

と、私的にはお気に入りのホテルになりました。
このホテルのレートはしょっちゅう、(本当に1日単位で)上下するので、安いレートのときにうまく予約できたらお得に泊まれると思います。

住所が42丁目の10番街ということで心配される方もいるかもしれませんが、私はタイムズスクエアで観劇の後、11時くらいにも歩いて帰っていました。もちろん自己責任ですが、私は危険を感じたことは一度もなかったです。
ただ、10番街だと観劇後に歩いて帰ると大体15分くらいはかかると思うので、往復したりするとちょっと疲れたかなあ(42丁目をバスが走ってますが、道が渋滞していてなかなか使えないんですよねぇ…)。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
スポンサーサイト
今回のニューヨーク一人旅では途中で宿替えして、2つのホテルに泊まりました。後半に泊まったのが
CITY CLUB HOTEL
ホテル公式サイト
住所 55 WEST45 STREET

タイムズスクエアに近く、ブロードウェイの劇場街から歩ける立地が決め手となりました。
部屋数も少ないブティックホテルで、出入りするときにはフロントのお姉さんに「ハイ!」と声をかけたりしてなんとなくフレンドリーな印象があります(その前が巨大なホテルに泊まってただけに)。
しかし、部屋は狭かった(笑)。

DSC00547.jpg

ホテルの部屋の幅はこの写真で見えているだけです(笑)。左側は窓でしたが、すぐに壁だったので別に明るくはない。

DSC00549.jpg
ベッド側から水回り方面に向かって。
引き出しはなかったので、この棚に洋服を収納してました。

DSC00548.jpg
金庫があると書いてあったのですが、私の部屋は金庫がなかった。椅子もなかったので、このサイドテーブルでなんとかパソコンを使ってました。
IPOD ドッキングステーションもあり。

DSC00545.jpg
バスタブはなくシャワーだけ。大理石の床。シャワーの出はよかったです。

DSC00546.jpg
C.O.BIGLOWのバスアメニティがなかなかよかったです。

DSC00625.jpg
こじんまりとしてあまり設備もないですが(笑)でも意外とこのホテル気に入ってました。というのも、夕方ベッドメイクした後に帰ると……

DSC00626.jpg
あたたかいクッキーが置いてあるんですよね。これがなかなか美味しかった(^_^) 部屋に帰るとほっこりできました。

このホテルにはDB BISTRO MODERNEというレストランが併設されていて、そこのランチのハンバーガーも有名だそうで行くのを楽しみにしてたんですが、なんと私の滞在中は改装のため休業! 行けなくて残念でした。

ブロードウェイミュージカルを見て買い物をしてからも歩いて帰れるような便利な立地で、今回くらいのそこそこお得なレートだったらまた泊まってもいいかなあと思います。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
いきなり、連続更新です(笑)。
ニューヨークのホテル、高いですよね~。日本だったら東京の都心でこぎれいなビジネスホテルが1万円くらいで泊まれるのに、ニューヨークだとその3倍くらいしてしまうから、いつも悩みます。

さて、ニューヨークでちゃんとしたホテルをリーズナブルなお値段で、と思う時にチェックしたいのが、TRAVELZOO。登録するとその時々のお得な旅行情報を案内してくれるサイトです。「いや、登録してるし」と思う方もたくさんいらっしゃると思うのですが、実は(私たちがたいがい登録している)日本版のTRAVELZOO でなくて、アメリカ版(英語版)のトラベルズーには、また別のお得情報が載っているんですよ。

TRAVELZOO NEW YORK CITY HOTELS

今見ていただくとわかるとおり、ホテルの公式サイトでTRAVELZOO特別料金を出しているところがたくさんあります。直接公式サイトを見てもこの料金は出てきません。
たとえば、今載っているのを見ると、グランドセントラル近くのLEXINGTON HOTELが1泊139ドル、4つ星ホテルのON THE AVENUE が1泊169ドルなど、なかなか魅力的な料金が出てますよ。どこかの予約サイトを通すのでなくホテル公式サイトで予約するものが多いのも安心度が高く感じられますよね。

大体「○月○日までに予約した場合のみの特別料金」となっていることが多いので、その期限に注目しながら料金チェックしてみて下さい♪
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
さて、前回のACE HOTELお部屋編に続いて、ロビー編です。
ACELOBBY1.jpg
これはロビーのテーブルの上に置いていた掲示(?)。あなたの隣人を愛せよ、でも、荷物には気をつけてね……って(笑)。

ACELOBBY2.jpg
ロビーです。昼間でもこの暗さです(汗)。多くの人がパソコンやスマホいじりながら寛いでます。その中の一人が……私!
ACELOBBY3.jpg

ACELOBBY4.jpg
どの角度から写真を撮っても絵になるんですよね~。
ACELOBBY5.jpg
ACELOBBY7_20120926114417.jpg
ACELOBBY8.jpg
これはロビー横にあるフロント。フロントの方たちもとても親切だったのも好印象! 私のへたくそ英語にも笑顔で付き合ってくれました(^_^)。

STUMP2.jpg
そのロビーで何をしていたかというと……ロビーに隣接しているSTUMPTOWN COFFEEで珈琲を買って飲みながら寛いでたんですね。

STUMP3.jpg
こちらはSTUMPTOWN COFFEEの中。お店の人が皆さんイケメン&美人さん、でこのお店の方々もとても愛想が良く親切!

STUMP4.jpg
余談ですが、この写真を撮る前に一人の方が写真を撮ってたので「あ、私も……」と思って撮り始めたら、周りの人がみな写真を撮り出した(笑)。皆、心の中で「ここで写真撮りたい…」と思っていたようです。

ここのカフェラテもちゃんとアートしてくれてて(写真がないですが…)可愛いの。あと、売ってるパンもとても美味しかった! 何回か、STUMPTOWNのカフェラテ&アーモンドクロワッサンでロビーで朝食をいただいたな~。

ホテルに帰ってきて、STUMPTOWNでコーヒー買ってロビーで飲んで寛ぐ……。自分の部屋以外に寛ぎスペースがあるのが、このACE HOTELのいいところなんですよね。
あ……ニューヨーク、また行きたくなってきました(笑)。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
ニューヨーク一人旅ではアパートメントホテルに泊まることが多かったのですが、今回は久々に普通のホテルに泊まってみました。
泊まったのは
ACE HOTEL
住所 20W 29 STREET
地下鉄の28STの駅が近いですが、その周辺はお店がないので、私は大体34STの駅から歩いて帰ってました。5分くらいかな。毎日、舞台を見終わってPM11時過ぎに地下鉄&徒歩で帰りましたけど、危険な雰囲気はなかったですよ(でも、このあたりは自己責任でご判断下さいね)。

オシャレだけれども気取った感じじゃないニューヨーク感覚のホテル!?ということで、楽しみにしてました。ちなみにそのときはホテルの公式サイトに出ていたお得価格の一泊179ドルプラス税で泊まれましたよ。

では、第一弾でお部屋の中編です!


ACEROOM1.jpg
私が泊まったお部屋の前。お掃除してほしいときは「NOW」、入ってほしくないときは「NOT NOW」の表示を出すんですよ。

ACEROOM3.jpg
MINI ROOMという小さいお部屋でしたが、一人なら十分かな。二人だとちょっと厳しいかも。
ACEROOM2.jpg
上の写真の反対側。部屋の内装はそれぞれ違うんですって。私の部屋はこんな柄の絵でした。
ACEROOM4.jpg
ACEROOM5.jpg

テーブルの上の右側にはTIP入れのミニ封筒が。
ACEROOM13.jpg
ミニバーには辛ラーメンとかもおいてあった。
ACEROOM12.jpg
冷蔵庫に入ってるミネラルウォーターもこんなオシャレなのです。
ACEROOM8.jpg
続いて浴室編です。タオル掛けのタオルをどかすとこんな言葉が。ちょっと面白いですよね。
ACEROOM9.jpg
ドライヤーはこの袋の中にはいってます。

ACEROOM11.jpg
洗面台にはこんなキューブ型の石鹸がかかってました! 可愛い。

ACEROOM10.jpg
アイロン台もこのとおり(笑)。

部屋の一つ一つの小物がちょっとキッチュで面白可愛いんですよね。その発見が楽しい。お掃除もNY水準ではきちんとされてましたし、不便は特にありませんでした。あっ、私の部屋のそばのアイスマシーンの音がちょっとうるさかったけど(笑)。

お部屋のイメージはニューヨーカーのロフト、ということのようです。ホテル泊まりだけど普通のニューヨーカーのお部屋にお邪魔しているようなイメージ、というのでしょうか。
とても快適に過ごせました!

次回はロビー編です!

banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事