[PR] グループウェア セントラルパーク - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
ご報告遅くなりましたが、2015年夏のニューヨーク一人旅に行ってまいりました!
新たにオープンした旧WTCにできたワン・ワールド・オブザーバトリー展望台やブルックフィールズなどの新オープンスポットにも行き、相変わらずの観劇(笑)で楽しく街歩きしてきたニューヨークでした。
とりあえず、お気に入りの2枚を先に……。
P8260268.jpg
セントラルパークを午前中のんびりお散歩できて楽しかったです! ベセスダの噴水はやっぱり素敵。

P8270355.jpg
これはハイラインにての一コマ。この写真、自分でも気に入ってます! この自由な雰囲気がニューヨークらしいですよね♪

今回も一眼レフをお供にいろいろと撮ってきましたので、これからおいおいご報告していきますね!
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
スポンサーサイト
2014年スタートしました!
ぼちぼちの更新スピードですが、今年もこのブログで皆さんと楽しくニューヨーク話ができたらと思います。
本年もよろしくお願いします!
DSC00867.jpg

写真はセントラルパークの、大好きなベセスダの噴水です♪
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
ニューヨーク一人旅中でたびたび訪れているセントラルパーク。といっても、メトロポリタン美術館に行くときにちょっと、とか、ストロベリーフィールドを見て…とか、何かのついでが多かったんですが、今回は珍しく本格的にセントラルパーク散策を。
今まで行ったことがないところを…ということで、ベセスダ噴水を訪れました。
funsui1.jpg
意外? にも美しい噴水! 水が光にあたってキラキラしています。そして、ニューヨークの人たちもいっぱい散策中。
この写真には写ってませんが、向こう側の池にはボートを漕いでいる人もたくさんいました。


funsui2.jpg
噴水の向かい側にはこんな美しい建造物が。
中に入ると……
funsui3.jpg
公園の中とは思えない、美しい装飾にびっくり。
そして、ここでカッチーニのアベマリアを歌っている人たちも。美しいソプラノボイスにこの光景がとてもぴったりで、なんか感動しちゃいました。

funsui4.jpg
その建造物側からベセスタ噴水を見たところ。美しいですよね。

セントラルパークはNYマンハッタンの中でも特にパワーが強いところだそうですね。ここの清々しい光景や美しい景色、そしてのんびりと癒されている人々を見るだけでも、元気づけられる気がします。とってもリフレッシュできたひとときでした。

そして、この付近には岩盤がむき出しになっているところがありますが、この岩からパワーが発散されているのですって! ぜひ行ったら岩に直接手を触れて、パワーをもらってきて下さいね♪
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
夏は無料のコンサートやイベントが多いニューヨークの中でも、とりわけ大きなイベント!
Shakespeare in the park
公式サイト

セントラルパークのデラコルテシアターで、無料の演劇公演が見られるという太っ腹な企画。
今年は7月22日からラブ・ロック・ミュージカル「hair」が開催されます。「Spring Awakening」のオリジナルキャストのJonathan Groffが主演を務めるのでも話題を集めているようです。

実は当初、「8月17日まで」という公演日程で、私の滞在日程だと行くころには終わっちゃってるので残念と思ってたんです。

しかし! 今、久しぶりに公式サイトを見たら、いつの間にか日程が「7月22日~8月31日」になっているではありませんか!!

なんと…見られちゃいます、私……頑張って朝早くから並べれば(←これ重要)。

というのは、昨年の3日間だけやったセントラルパークでの無料公演「Hair Concert」に朝からセントラルパークに並び、途中で大雨に降られて傘もなくずぶぬれになり(周りの人も皆修行僧のように大雨の中立ち尽くしていた)、あげくチケットが取れなかったという思い出がございまして(笑)。

土曜日に行ったのもよくなかったんでしょうが、今回は平日を選んでもっと早く並びに行きます!

チケットの取得方法は3つ。

その1 セントラルパークのデラコルテシアターで、公演当日1PMから配布。
その2 オンラインで無料登録。公演当日に取れているかどうかネットで確認し、取れていたら1時間前からデラコルテシアターでチケットを引き換える。
その3 Summer suporterというものに登録し、165ドルを支払えば、希望日程(候補をいくつかあげる)でチケットが取れる。

(チケット取得方法の詳細はコチラから
昨年までは、主催のJoe's Pubでも配布していたのですが、今年は当日配布はセントラルパークだけだそうですので、ご注意下さい。

あー、まさか日程が変更になると思わなかったから、今、本当に驚きました…。またホームページを確認してよかった♪ これから、この日程を含めて他の公演のチケット取りなども検討しなくては(^^)。
今年こそ、昨年のリベンジができるように頑張ります!

8月後半にニューヨークに行く人も、ぜひこのミュージカルも予定に入れてみて下さいね(無料ですし♪)。お互いにチケット取り頑張りましょう!

ミュージカルHair 映画版DVD↓
ヘアー
B000V9H6BG
ジョン・サベージ, ミロス・フォアマン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
ニューヨークでのロケ撮影が豊富な映画『魔法にかけられて』見て参りました!
NEC_0137.jpg


ディズニーのおとぎ話の世界のジゼルが、悪い魔女のせいで現実のニューヨークに!ジゼルを追って王子様もニューヨークにやってきてしまうという奇想天外な物語。現実的なニューヨーク人との落差に笑いつつも、ジゼルがニューヨークに住むバツイチ男性ロバートと恋に落ちる様子はもしかしたらこんな「真実の愛」があるかも…と思わせられて、ほろりとしたり。
バツイチ男性の恋人役には、『RENT』のオリジナルキャスト、Idina Menzelが扮しています。彼女に歌がないのはとてももったいないですが、キャリアウーマンだけれど、やはり真実の愛情を求める女らしさを垣間見せて、演技力の高さを印象付けました。

さてさて、楽しいのはニューヨークロケが満載なこと!

ジゼルたちがおとぎ話の世界から飛び出てくるのは、タイムズスクウェアのど真ん中!
enchanted5.jpg

enchanted1.jpg


後ろに写っていたミュージカルの看板を見ると、LESTAT、TARZAN、PRODUCERSなどがありました。ということは、このロケをしたのは2006年の春ということですね。LESTATが始まったのが2006年の前半。私が2006年の夏に行ったときは、もうLESTATはクローズしてて見られなかったので。
この写真は私が2006年の夏に撮ったものです! このコカコーラの看板の中に、ジゼルたちを追ってきた悪いお妃(スーザン・サランドン)が突入しちゃうという映像もありましたね。

タイムズスクエアの人ごみにまぎれて地下鉄に乗ってしまったジゼルが降り立った駅は、Bowery駅でしたね。ホームレスっぽいおじさんにティアラを盗まれたりして、ちょっと柄が悪そうな場所として表現されていました。

enchanted2.jpg

ロバートが勤めている弁護士事務所はタイムワーナービルの中という設定。入り口が映りました。

ロバートと娘が住んでいるのは、116丁目とブロードウェイの角。「440」という住所が見えました。実際にある高級マンションを使って撮影されたそうです。
enchanted4.jpg


ジゼルが歌い踊るミュージカルシーンはセントラルパークで。
このミュージカルシーンは最高!

enchanted3.jpg

やっとめぐり合った王子とジゼルがニューヨークを観光するシーン。二人が歩いているのはブルックリンブリッジの上でした。
自由の女神の頭飾りや、I LOVE NYのストラップをたくさんつけてる王子の姿が結構おかしい。

と、ニューヨーク観光のメインスポットを網羅しているような「魔法にかけられて」です。
ニューヨーク旅行に行く前に、また行ったことがある方はロケ地も注意してみると楽しいかもしれませんね!

魔法にかけられて オリジナル・サウンドトラック
B0012F9AVW
サントラ ジェームズ・マースデン 木村聡子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事