[PR] グループウェア ステーキ - ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

ニューヨーク一人旅 DREAMING NY

毎年のようにニューヨーク一人旅をしている私が、一人で入れるレストラン、NY観光スポット、一人旅に向くホテル、最新ブロードウェイミュージカル情報、NY旅行記など、NY情報満載でお届けします!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
更新が滞り気味で申し訳ないです……。でも、次回ニューヨークまでに(笑)なんとか追いつきます!
今日ご紹介するのは、一人でも入りやすい感じのフレンチ・ビストロ・ステーキハウス(かな?)Le Relais de Venise L'Entrecote(ル・ルレ・ドゥ・ヴェニス・ラントルコート)です!

Le Relais de Venise L'Entrecote公式サイト

フランスに本店があり、ニューヨーク支店だそうです。
住所:590 Lexington Ave (Corner of 52nd street)

P9271504.jpg
お店の入り口です。赤い屋根がフレンチっぽいですよね。

このお店はプリフィックスで、メニューはステーキ(と付け合わせのポテト)+サラダのみ!
お店に入るとお店の方が「メニューはプリフィックスで一種類でいいか?」というようなことを言いますので、適当にうなずきましょう(笑)。(←雑な英語力ですみません…)

ここのお店はウェイトレスさんの制服がメイドさん風で可愛いんですよね。そんなウェイトレスさんが焼き加減を聞いてくれます。「ミディアム」と答えると、テーブルクロス代わりに敷かれている紙に「M」とボールペンで書きます(笑)。ちょっと思い白い…。
IMG_20140926_130004.jpg
(その「M」を写真に撮ったのですが、わかりにくいですね…)
サラダも結構量があって、野菜不足になりがちな旅行中には嬉しかったです。

そして、ステーキ!
IMG_20140926_131529.jpg

IMG_20140926_131524.jpg

焼いたのを持って来てくれますが、一度お皿にサーブしてくれるのは半分だけ。あとはアツアツの鉄板に置かれてまして、私が食べたところを見計らって、お代りを盛ってくれます。つまり、この写真の2倍の量のお肉をいただいてるということです!(笑)
ソースが独特の味で(若干甘め?)好き嫌いが分かれるようですが、私は好きなお味でした~。
ちょうどよい焼き加減でお肉の美味しさを堪能しました。

ステーキ+サラダ+パンのプリフィックスで28ドル。私はあとアイスティ3ドルを頼みました。

ニューヨークといえばステーキ、という印象がありますが、一人旅だとちょっと敷居が高いかも…。でも、このお店はオフィス街にあるのと、海外で有名みたいなので結構旅行者っぽい人も多くて一人客も結構見かけました。あまり気取ってないお店なので、ここは入りやすいと思います。一人旅でもステーキを食べたい! というときにお勧めのお店です!

banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事
スポンサーサイト
このスピードで書いていると、次回ニューヨーク旅行までに前回の報告が終わらないのではないか…と焦りを覚え始めた柚子です(苦笑)。
ということで、できるだけスピードアップしてお届けしたいと(できるか?)。

さて、今回のニューヨーク旅行で初めてステーキ専門店に訪れました。
一人旅だとなんとなく敷居高く感じるステーキレストラン……。でもまあ、ランチだったらいいかしら、と思って(だって、本当は肉好きなのです、私(笑))、老舗ヴォルフガング・ステーキハウスに行ってみました。

Wolfgang's steakhouse 
公式サイト
ニューヨークいちのステーキハウスと言われているブルックリンの老舗・Peter Lugerで長年ヘッド・ウェイターを務めていたWolfgangさんが独立して作ったお店で、ニューヨークでも人気のステーキハウスだそうですよ。

私が行ったのは、54stのミッドタウン店。
ランチタイムは結構遅くまでやってるので油断して遅めに行ったら(14時すぎ)お客様ひと組しかいなかった(^_^;)。でも、快く入れていただきました。

20120724141723-346.jpg

クラシックで趣のある店内です。重厚な雰囲気。でも、お店の方が親切だったので居心地はよかったですよ。

20120724141732-411.jpg
最初のテーブルセッティング。

20120724142122-481.jpg
野菜不足を感じたので、シーザーサラダ。でも量が多かった。サラダパリパリで美味しかった~。
20120724143950-330.jpg

そしてメインのお肉!
フィレミニオンで28ドル(+tax)。でも、アメリカのお肉って食べきれない!っていう量を想像すると思いますが、これは程よい量。普通の日本人女性でも完食と思います。

20120724144859-134.jpg
焼き加減をお見せするため(ちょっとお見苦しくてすみません)。霜降りじゃない赤身のお肉なのに、ジューシーなのは絶妙の焼き加減だからか?
お肉好きとしてもとても満足できるお味でした!

お会計はステーキ、シーザーサラダとアイスティ、税金とチップで58ドルくらい。お昼にしてはちょっと贅沢ですが、ま、旅行中だし(笑)たまにはいいですよね~♪ お肉美味しかったし。

ここのお店も素敵ですが、お一人だったらタイムズスクエア店の方が一人客が多そうなので、入りやすそうな気がします。ミットタウン店は重厚、タイムズスクエア店は最近できたお店なので(外から見ただけですが)明るくてきれいでした。
banner_02.gif◆ランキングを応援していただけたら、とても嬉しいです◆
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ◆こちらもランキング応援お願いします◆
sponsored link
関連記事